スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日の出来事 その2

さぁ、元気を出して前回の続き。


ボルゾイのモカちゃんに会いに行きますよ~



ネイバーズドッグから表町へ移動した私たち。

車を立体駐車場に停めることにしたので、入る前に私とフィガロは下車しました。
そして、旦那が降りてくるのを待ってると、なんだか人が寄ってくる(笑)

「すご~い!」

とか

「おっきぃ~!」

とか言いながら。


「触ってもいいですか~?」

どうぞどうぞ、フィガロは来る者拒まずですよ~。




旦那が降りてきて、お店に向かうまでにも、色んな人の視線を感じる。

そりゃそうだよね、こんな街中で、こんなデカイ犬、そうそう見ない



地図では調べてたお店を探して歩き、それらしいお店を発見。

「ここだよね~?」
なんてお店の前で話してたら、モカちゃんのママさんが出てきてくれました。


ママさんから「フィガロ君、かわい~」というお言葉をいただきました
飼い主としては、やっぱり嬉しいです


そして、いよいよモカちゃんとご対面
IMG_0944.jpg


モカちゃん、大きい

IMG_0945.jpg



フィガロも9カ月にしては大きいってよく言われるけど、モカちゃんはフィガロの比ではない!
聞くと、体高90センチ、体重46キロほどあるとか?


IMG_0949.jpg



女の子でこの体格はすごい!
そう思ってママさんに
「モカちゃん、女の子なのに大きいですね!」
と素直に感想を述べると、

「モカちゃん、男の子よ~」




・・・私、どうも名前だけで勝手に女の子と思い込んでいたようです




しばらくお店の前でフィガロとモカちゃんの絡みを眺めていたけど、モカちゃんが遊びたそうにフィガロをさそっても、フィガロはまるで無反応

まぁ、午前中に病院に行ってテンション下がってたから、これは仕方ないかな・・・


それからお店の中に入れてもらって、しばらくお話してました。


その間、モカちゃんは自分のベッドでくつろぎ、フィガロは店内をのそのそ・・・

IMG_0952.jpg



ベッドでくつろぐモカちゃん
IMG_0954.jpg




そうこうしてると10数分後・・・





ベッドを占拠するフィガロ
IMG_0956.jpg




そして当のモカちゃんは・・・





玄関マットに追いやられ・・・
IMG_0957.jpg







挙句の果てに、こんなにもくつろぐフィガロ
IMG_0961.jpg





フィガロ、いくらなんでもそれはずうずうしすぎるんじゃないの




フィガロさん、遠慮という言葉を知りません

モカちゃん、本当にごめんね




さて、今日はモカちゃんに会いに来たわけだけど、お店の中を見せてもらってたらなんともかわいいワンピースを発見!
それは、今はやりの(?!)マキシ丈のワンピース

今日は、服を買う予定ではなかったけど、あまりにも可愛くて、ついつい衝動買いしてしまいました



で、そのワンピースがこちら。
IMG_0976.jpg



夏らしいカラーとそのデザインが私を虜にしたのです

今日は思いがけない買い物だったけど、でも大満足

今年の夏は、このワンピースを着倒しますよ



ワンピをお買い上げした頃には、そろそろ帰らないといけない時間。
でも、フィガロは未だにモカちゃんのベッドで寝たまま


「フィガロ~、帰るよ~」

と、呼んでみても、全く起きる気配なし


仕方ないのでおやつで釣って、起こしました。



モカちゃん、ママさん、ずうずうしく押しかけた私たちを快く迎えてくれて、本当にありがとうございました
とっても楽しい時間が過ごせました


これに懲りずに、またお相手してくださいね


スポンサーサイト

テーマ : *ボルゾイ*
ジャンル : ペット

プロフィール

みってぃ☆

Author:みってぃ☆
岡山県在住。
ボルゾイ・フィガロ(2009年8月2日生 ♂)と旦那様と息子・るいとのなんてことない日常をの~んびり綴っていくブログ。

いくつになったの?
いらっしゃいませ♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ村リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。