スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグショー参戦記~舞洲編~ からの~

ゴールデンウィークです。

田植えがあったりシャンプーがあったりなんやかんやあったけどすっ飛ばして、5日。

この日は大阪は舞洲でドッグショーです。

前回に続き、今回のジャッジも外国人ジャッジ。
いい結果が出るかもと淡い期待を抱いて参戦したわけだけど…


今回、雄ボルはフィガロ、ヤンアダがもう1頭とチャンピオンが1頭。


で、、、
DSC03834.jpg

DSC03838.jpg



ヤンアダのクラス審査で敗退…



まぁね、そうそう毎回うまくは行かないよね(^^ゞ




せっかくジェスくんが応援に来てくれたのに
でも、審査前にジェスくんに会わなかったから、テンション上がらなかったのかな。
先にジェス君に会ってたら、ハイパーテンションで勝ててたかも



んで、負けちゃったのでさっさと撤収。
でも本当は、たまには最後まで見て勉強するべきらしい。

そうだよね、こんな風に向上心ないから勝てないんだよね…
でもなんかショー会場って居心地悪くて
知り合いとか親しいプロハンさんとかもほとんどいないし…

自分がもっと社交的で誰とでも話せる性格だったらもっと色んな人に声かけられるんだろうけどな(+_+)




ジェスパー家とショー会場でお別れして、今度はモベレ家と合流して大阪市内でランチ!
目指すはドッグカフェ ブリリアントクラブ

ショー会場の舞洲からは30分ほどで到着。(あ、その前にイケアに行ったんだっけ。でもここは割愛。)




カフェ入口。カフェは2階です。
DSC03857.jpg

このカフェ、看板犬がたくさんいて、日替わりでアフガンやサルーキなんかがいるらしい。
で、今日はアフガンのあすかちゃんと他に小さい子(何だったか記憶無し、写真無し)がいたんだけど、入口で吠えられたフィガロがびびっちゃって意地でも店内に入ろうとせず、仕方なくテラス席に座ることに
KIDさん、HALさん、ほんとごめんなさい


で、看板犬とツーショットは無理だったので、もう1頭の看板犬と記念撮影。
DSC03864.jpg
あ~、フィガロ、ほんと残念なやつ



で、ご飯は日替わりランチのミートドリアをいただきました。
DSC03861.jpg
おいしかった




お腹も満たされて、今度はランへ移動。
東大阪(だっけか?)の稲荷山ドッグパークとやらへ。




ここはなんとも自然味豊かなラン。

うん、ランというかもうほとんど山(笑)

山の斜面にそのまんま囲い付けました、という感じ。
DSC03872.jpg

DSC03873.jpg

DSC03875.jpg

DSC03876.jpg


今日は、モベレ家と、愛・ゴン家も。


そしてこの子は、今日がはじめましてのサルーキのファルクくん。
IMG_2466.jpg
もう7歳なんだとか。
でも、まだまだ元気いっぱい走ってましたよ!

また一緒に遊べるかな




今日もよく遊んだ。



最近、なんともフットワークの軽い我が家。
もう、関東まででも行ってしまいそうな勢い!(いや、さすがにそれはないな(笑)



夕方5時、ランを後にして家路へ。



ゴールデンウィークのUターンのピークと重なって、高速混むかと思ったけど、下りはほとんど渋滞もなくスイスイ。
それにひきかえ、対向車線の上りは恐ろしいくらいの渋滞だった
やっぱり、大型連休中は家でおとなしくしてるのが一番だよね(>_<)
(とか言いつつ出かけてるけどww)


渋滞なく楽勝楽勝、と走ってたけど、我が家目前でまさかの渋滞!
道路交通情報によると、その距離およそ15キロ…

まじか~、ここにきてか~(-_-;)

と思いながらのろのろと進んでたけど、およそ30分でそれも突破。
どうも事故渋滞だったみたい。

これでもまだまだ対向車線に比べたらかわいいもんだったですね。



そんなこんなで9時過ぎに我が家到着。




今日遊んでくれた皆さん、ありがとうございました!
また一緒に遊んでくださいね


そしてKIDさん、お花たくさんありがとうございました~!
頑張って植えます




スポンサーサイト

テーマ : *ボルゾイ*
ジャンル : ペット

ドッグショー参戦記~坂出編~

シャンプーをした翌日、土曜日。

ドッグショーに参戦して参りましたよ。



前回、2月に出て以来のショー。

2月は広島・愛媛と参戦したけど、どちらも散々な結果で(いや、今までずっと散々だったけど)やっぱり私とフィガロじゃダメなんだ、もうやめよう、、、って思ってたんだけど、今回の坂出はジャッジが外国人。日本人ジャッジは変なしがらみやなんかがあって、オナハンは不利だったりするけど、外人ジャッジなら違った結果が出るかも、望みがあるかも、って思って出て見ることにしたんです。

フィガロがパピーの時以来の外人ジャッジ。

唯一フィガロがエクセレントに選ばれたのが、この外人ジャッジの時だった。


さて、今回はどうだろう…



そんな思いを胸にいざ会場へ。



まずは出場前のウォーミングアップ(?)

ステイの練習をば。
DSC03566.jpg
練習じゃ割とキレイにきまるんだけどね~。。。


ジュニアクラスの審査の後、ヤングアダルトのフィガロ、そして対戦相手のももたろうくん。
DSC03575.jpg
フィガロ、後ろ気にしてるな


このももたろうくん、今まで何度か対戦してるんだけど、勝てた試しがない。
ま、どの犬にも勝ったことがないわけなんだけれど。

ラウンドの後ステイして
DSC03577.jpg

でもって触審。

ジャッジはインドのスダーサン審査員ですよ。
DSC03579.jpg
フィガロ、ちょっと嫌がってた

いつも割と嫌がるけど…
でも今日はマシな方だったのか?



で、この後もう一度ラウンドして、ヤンアダの一席決定。



選ばれたのは。



な、なんと、フィガロ



まさか



私、走るのに一生懸命で、ジャッジの判定見て無かった。
で、走り終わったときにスチュワードにエントリー番号聞かれて、そこで初めて自分が選ばれたことに気が付いた。



まさかまさか、フィガロの初勝利



今まで、一頭一席の不戦勝でBOB取ったりグループ戦進んだりしたことはあったけど、ちゃんと選ばれて勝った事ってなかったんです。
だから、今回が初勝利なんです!



選ばれて、わたわたしたまま今度はウィナーズ戦。

ジュニアの勝者と戦いますよ。



で、このジュニアが、なんとハンターJr.だったのですよ。
DSC03594.jpg
しかもそのハンドラーはかの有名な(?)Hハンドラー。


こんな相手を前に勝ち目はなかったですねぇ(^_^;)
とはいえ、ジュニアに負けてしまったというのは多少なりともショックではあったけど…



残念ながら初勝利で初カードをゲットとはいかなかったけれど、でも今日はとても晴れやかな気分。
だって、初めて勝つことができたから。
今まで負けてばかりだった私たちにとって、これは大きな一勝なのです。

もうこれでやめようと思っていたけど、もうちょっとだけ頑張ってみようかな?とも思えたし。


うん、もう少しだけ頑張ってみよう。




そんなこんなで負けてしまったから会場を後にして、せっかく香川に来てるので遅めのお昼ご飯にうどんを食べに行くことに。



香川在住のカイザーパパにうどん屋さんを教えてもらって、坂出近辺ではかなり有名らしい「おか泉」へ。



行列覚悟って話だったけど、行ってみると2時前にも関わらず確かに行列が。
でも、ほんのちょっと待ったら入れたけど。


で、注文したのは旦那は生醤油うどん
DSC03606.jpg

私は天ぷらぶっかけ。
DSC03609.jpg

うどんはめっちゃコシがあっておいしかったし、天ぷらもおいしかったぁ


しっかりうどんを食べて、けっこうお腹いっぱいだったんだけど、せっかく香川に来てるからもう一軒行きたいと旦那が言うので、はしご。


次は、こちらもおいしいらしい「塩がま屋」。


今度は私はかまあげ、旦那はかま玉。
DSC03615.jpg



こちらは・・・



おいしかったんだけど、最初に食べた「おか泉」に比べると、コシが足りない感じだったかな。

食べる順番が逆だったら、全然おいしいと思ったと思うんだけど。

なにしろ、「おか泉」のうどんのコシは凄かった!


しかし、さすがに立て続けにうどん屋のハシゴは辛かった
旦那はそうでもなかったかもしれないけど、私はお腹がパンパン。
苦しかった~



うどんも満喫したし、気分もいいし。

初勝利のお祝いにケーキでも買って帰ろう。




テーマ : *ボルゾイ*
ジャンル : ペット

ドッグショー参戦記~愛媛編~

さあ、今日は愛媛に遠征ですよ。



前回は寝坊してしまうという大失態をおかしてしまったけれど、今日はきちんと4時半に起きて5時半出発。
現地の到着予定は8時。



でもなんだかんだサービスエリアに寄ったりしてたら8時半になっちゃったけど。




しかも、車のバカナビが、現地周辺でとんでもなく細い道を走らせようとするから参ってしまう。
もっと他に普通に通れる広い道があるのに、なんで敢えてその道なんだ?!っていうような。



時間優先なのかなんなのか知らないが、あれはひどい。





そんなこんなで到着して、受付済ませてパドック設営。





いつものように準備して
DSC02945.jpg



フィガロのテンションを上げるべく追いかけっこ
DSC02946.jpg
少しはテンション上がったかしら…





今日はカイザー一家の応援もありますよ。
DSC02950.jpg
フィガロ、応援にこたえられるように頑張りなさい!





ボルの前のアフの審査。
DSC02954.jpg
右は、私の憧れ、サンダーバードくん。



走る姿も美しい
DSC02963.jpg






そしてボル。





クラス審査。ヤンアダのフィガロ一頭のみ…




触審。まぁ普通にできたかな…
DSC02965.jpg




でもってアップダウンして
DSC02967.jpg



ラウンドして
DSC02970.jpg




フィガロ、相変わらずスピード出さない
私の速度に全然ついてこず、リードで首つり状態だし( ̄▽ ̄;)





なんかもう、この時点で既にダメな気が…





そして、対戦相手となるのは…




チャンピオンさんたち
DSC02972.jpg






もうね~、クラス審査でも勝てないようなフィガロが、チャンピオン3頭も相手に勝ち目なんてあるわけもないんですよ。
それでもとりあえず審査はしてもらうけど…




はいはい、チャンピオンさんの後ろに並んでね、
DSC02979.jpg




一緒にラウンドもね。
DSC02983.jpg





で、想像通りフィガロは勝つこともなく、ここで終了。

あ~、今日も終わった…




やっぱり、どう考えてもフィガロはショー向きじゃない気がする。
全然アグレッシブじゃないし、むしろ気が小さくてビビリだし、他の犬の吠え声が聞こえただけでビビっちゃうし…




もちろん私のハンドリング技術も相当未熟なものだけど、それ以前にフィガロの性格がこんな性格である限り、フィガロが勝てるなんてこと、ないんじゃないかって思う。

もし世の中にフィガロを勝たせられるハンドラーさんがいるなら、是非ともお願いしたいものである。
いや、フィガロでも勝てるんだということを証明してもらいたいものである。






さて、いつものように意気消沈で後片付けをしてたら、すぐそばに停まった車からなんとアフガンが4頭も登場!
しかも車が我が家と同じ岡山ナンバー!!


興奮してつい話しかけちゃいました。
(残念ながら写真無し)





でも、ブリーダーさんでもないのにアフ4頭とはほんとにすごい。
尊敬のまなざし!


そんなのを目の当たりにして、「よし、アフ4頭でもいけるんならボルとアフの2頭なんてお茶の子さいさいだな!」
なんて妙な自信をつけた私。
(実際は全然お茶の子さいさいではない気がするけど


いつか旦那を言いくるめて2頭目にアフを飼ってやろう。。。







出番が終わって、いつもならとっとと撤収するところだけど、今日はカイザー家に一緒にお昼をと誘われたのでハンドラーのUさんのテントにお邪魔してお昼ご飯をごちそうになりました。


Uさんのところは、いつもお昼がとっても豪華!というか手が込んでる!
以前も豚汁とかごちそうになったし、今日はなんと炊きこみご飯にお味噌汁!
(これも残念ながら写真無し)



ご飯もお味噌汁も、その場で炊いた出来たてほやほや。
とってもおいしかったです。



Uさん、ごちそうさまでした!





で、食べたら速攻(おい)撤収

旦那が夕方仕事なので仕方ないのですよ~





でも、ちゃっかり帰りの与島サービスエリアに寄って写真撮影。
DSC02996.jpg





今日もこれにて終了。

あぁ、疲れた。
勝てないから余計に疲れる(-_-;)





フィガロも、ショー&長時間のドライブでお疲れの模様。
IMG_2145.jpg
放 心 状 態






さて、寝ようかな・・・





テーマ : *ボルゾイ*
ジャンル : ペット

ドッグショー参戦記~広島編~

連休最終日の日曜。


この日は、12月以来のショー参戦。




今回の会場は広島市にあるアウトレットモール「マリーナホップ」。


2時間ちょっとはかかるだろうと思って、7時過ぎ到着を目標に、4時起床、5時出発の予定だった。
なんだけど、起きてみたらなんと6時過ぎ。

目覚まし掛けて寝たはずなんだけど、どうやら無意識のうちに止めてまた寝たらしい。



…ありえない。



1時間以上の寝坊。



とりあえず、大急ぎで身支度を整えて、フィガロのおトイレを済ませて、6時40分に家を出て高速をひた走った。
ナビに目的地を登録すると、到着予定時刻は8時50分。
ショーの開始時間は9時・・・

ギリギリだ

万が一道に迷ったら、確実にアウトだ(泣)




いや、ナビが付いてるんなら道に迷うことなんてないだろ、とお思いでしょう。
でも我が家の車のナビは、10年近く前の古い情報。データを新しくしてないので、何を隠そう「マリーナホップ」ができていなかったのですよ。

なので近い住所に目的地を設定していったわけなんだけど、案の定着いた場所は全然違う場所だった。

そして時間は8時50分。あと10分で審査開始。



かなり焦りつつも、何年か前に一度だけ行ったマリーナホップへの道の記憶をたどり、どうにかこうにか到着。

あぁ、間に合ってほんまよかった




ナビはやっぱり最新の情報、せめて5年落ちくらいまでじゃないと、対応しきれないな…
スタッドレスも欲しいけど、その前にナビの更新か



さて、審査開始ギリギリの滑り込みで受付を済ませたわけだけど、タイムスケジュールを見てみるとボルゾイの審査時間ははんと12時過ぎ。

受付があるから早く来なきゃだけど、審査時間だけ見れば、なんなら11時に来たって間に合うくらいの時間。

これでもし7時過ぎなんかに着いてたら、5時間以上待つはめになってた。

そう考えると、寝坊してある意味正解だった、のかも?

でも、事前準備とかフィガロのコンディション調整とかあるから、やっぱり時間には余裕を持って出るべきだよなぁ。。。


うぅ~ん、難しい。





さて、そんなこんなでパドックも設営し、時間はまだまだたっぷりあるのでフィガロをリラックスさせるために遊んでやったり練習したり。

オモチャで誘って遊んでま~す。
DSC02639.jpg

DSC02640.jpg

フィガロいつも周りの空気に圧倒されてビビっちゃうから、これで少しでも元気になればいいんだけど…




そしていよいよ審査の時間が近づいてきたので、リングサイドで待機。
DSC02645.jpg
フィガロが緊張しないように、できるだけギリギリの時間にリングサイドに行きたかったんだけど、今日も若干早く行ってしまったかな…



案の定フィガロはシュンとしてきて、だんだん動かなくなってきた




そして審査開始。


今日はヤンアダは3頭。
DSC02647.jpg
いちばん右は、以前フィガロが負けた子。確かももたろう君とか言ったっけ?

急いでステイさせて
DSC02653.jpg

今日は触診もおとなしく受けられました。
DSC02654.jpg

で、アップダウンして
DSC02657.jpg

ラウンドして。
DSC02659.jpg

最後にみんなでラウンド。
DSC02667.jpg

でもフィガロはスピードもなくノタノタと走って、リードは張ってまるで首つり状態。
そしてお約束のように後ろが気になって振り向きっぱなし。




だめだ~、まるでダメだ~




こんなダメダメなので、当然のことながら負け。
3頭中3番目。



なんでフィガロったらこんなんなっちゃうんだろう




どうやったらフィガロがまともに走ってくれるのか、誰か教えてください~(T_T)





と、ぼやいてみたって負けたものはどうにもならない。


今日の事はもうスパッと忘れて、気分を変えて広島観光に行っちゃおう。



ということでそそくさと撤収。




さぁ、今日は宮島へ行っちゃいますよ。

(つづく)








テーマ : *ボルゾイ*
ジャンル : ペット

ドッグショー参戦記~高知編~

もう2週間前のお話。。。



12月12日、日曜日。




10月の中国インター以来のショー。




高知まで行って来ましたよ。




高知は左で~す
DSC02034.jpg




7時過ぎに会場到着、いつものようにパドック設置して、いつものように出陳前の準備。
DSC02040.jpg
…ってフィガロ、ずいぶんやる気無い感じじゃない?




目録を見ると、今日のボルのオスの出陳はヤンアダのフィガロ以外にはチャンピオン1頭のみ。
この時点でもうフィガロに勝ち目ないよね~

でも、負け戦と分かっていても、出ないわけにはいかないのだ・・・



そんな風に思いながら臨んだ審査。






ボルゾイの前、アフガンの審査。



このお方!
DSC02043.jpg
先週の大阪インターでBISをとったサンダーバード君!!

ここで会えるなんて~



このお方と一緒に走るなんてまず無理なので、なんちゃって2ショット(笑)
DSC02047.jpg




アフガンはやっぱり、サンダーバード君がBOB。

さすがですね~。





さて、次はボルの審査ですよ。


パピーの審査が終わって、フィガロの番。
DSC02064.jpg
フィガロ、相変わらず固い感じ?



とりあえずヤンアダ1頭のみなので、ウィナーズ戦もなく次はチャンピオンとのBOB戦。



と、思っていたら、審査終わったとこでBOBのリボン渡されてはい終わり的な感じ。



(え?あれ?チャンピオンの子は?)って思ってたら、どうも今日は欠席らしい。




と、いうことは・・・




はい、グループ戦進出決定!





いや~ん、久々、てゆーかパピー卒業してから初めてのグループ戦なんですけど~
と、喜びたいところだけど、別に他の犬に勝ったわけでもなく、不戦勝での進出なので、そこまで喜べもしない心境…

まぁいいや、とりあえず、グループ戦で頑張ろう。

それより、午後、負ける気満々で高知観光でもしようと思ってたから、予定が狂っちゃったな(笑)





ここでBOBのリボンとともに。
DSC02076.jpg
はぁ、いつか本当に勝ってこのリボンを手にしたいなぁ。。。





しばらくして、お友達のウィペットのヴィードくんや黒ボル兄弟さんたちがやってきましたよ。
DSC02083.jpg
しばしの息抜き、休憩タイム。





そしてまたしばらくして、ちょっと早めのお昼ごはん。
DSC02087.jpg
今日は質素にカップ麺におにぎり。





さて、今日のショーは連合展なので、オーナーハンドリング講習会が開催されます。

ショー自体はもう何度も経験している私だけど、ハンドリングの基本もろくにできていないと思われるので、今日はオナハン講習会でお勉強させてもらいます。




ヴィード君と一緒にお勉強。
DSC02090.jpg


一生懸命説明を聞く私のそばで、これまたやる気無しな感じのフィガロさん…
DSC02093.jpg
お前、ホントダメなやつだな



しばらく説明聞いて、スタックやアップダウン、ラウンドの練習して30分ほどで終了。


さぁ、これで少しは上達したかしら・・・


今日学んだことを午後からのグループ戦に生かせれば言う事なし、なんだけど。





さて、いよいよグループ戦ですよ。




今日の10グループ(サイトハウンドのグループ)は、アフガン・ボルゾイ・イタグレの3犬種。

3頭いるので、上位2頭に選ばれれば初カードゲット。

アフガンのサンダーバード君に勝つなんてことは何がどう転んでも無理だけど、チャンピオンでないイタグレになら、もしかしたら勝てるかも

そんな淡い期待を抱きつつリングへ。




サンダーバード君
DSC02102.jpg



フィガロ
DSC02103.jpg



イタグレくん
DSC02104.jpg



あぁ、フィガロ変な顔…
DSC02111.jpg
果たして、さっき教えてもらったことは生かされているのか…




夢かと思われたサンダーバード君とのリアル2ショット。
DSC02119.jpg
ん~、フィガロのこのステイはきちんと決まっているんだろうか・・・




そして最後の最後、ラウンドでテンション上がってステップかますフィガロ…
終わった




そしてそして、ジャッジがが1、2、と指名したのは、案の定サンダーバード君とイタグレ君…




あぁ、やっぱりだめか…

もしかしたら勝てるかも、なんて淡い期待を抱いたけど、世の中そんなに甘くない



はぁ、フィガロが勝てる日なんてくるんだろうか・・・




さぁ、勝てはしなかったけど、とりあえずグループ三席ではあるのでロゼットはいただきました。



でもやっぱりちっとも勝ってないから嬉しいような嬉しくないような、複雑な心境・・・


ま、とりあえず写真でも撮っときますか。
DSC02129.jpg





次、次こそは、勝ってカードゲットしたい!
それまで、もうちょっと練習しなきゃね。






今日はグループ戦も出なきゃだし、観光は無しかと思っていたけど、頭数が少なくて意外にも早く終わったので、気持ちを切り替えて高知観光と参ります。





でも、長くなったので今日はここまで。





続きはまた今度~。






テーマ : *ボルゾイ*
ジャンル : ペット

プロフィール

みってぃ☆

Author:みってぃ☆
岡山県在住。
ボルゾイ・フィガロ(2009年8月2日生 ♂)と旦那様と息子・るいとのなんてことない日常をの~んびり綴っていくブログ。

いくつになったの?
いらっしゃいませ♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。